蛇口の水のトラブル

キッチンや洗面所などには蛇口が設置されており、毎日使うパーツです。水を使うパーツなので、自然と劣化し腐食していき水のトラブルが発生します。また内部に使われているパッキンやコマなどの劣化によっても、同じく水のトラブルは起きます。

■トラブルの症状

蛇口の水のトラブルとしては、よくあるのが蛇口の先から水がポタポタ漏れる症状です。きちんと締めていないと水が出ますが、締めていても漏れるならばパッキンやコマの劣化が発生しています。
蛇口周辺から水が漏れるならば、ハンドルの接続部、配水管との接続部などから漏れているでしょう。ここにもパッキンは使われているので、パッキンの劣化が考えられます。
蛇口をひねっても完全に水が出ないとなれば、配水管で詰まっている、断水しているなどの症状が起きています。水自体が濁っている、悪臭がするなどの症状もありますが、これらは配管や水道水の問題です。

■トラブルの解決

蛇口の水漏れで、コマやパッキンが原因となれば交換です。まずは元栓を止めて水が流れないようにしてから作業します。ハンドルや配管が原因となれば、配管や蛇口 交換になるでしょう。
どのような場合でも、交換パーツはホームセンターなどに売っているので、買ってきて自分で交換をすることは可能です。しかしよくわからず無理に自分で修理すると、水漏れを酷くしてしまう可能性もあります。修理に自信がないとなれば、業者に依頼してください。

■まとめ
蛇口の水のトラブルは、生活の水関連のトラブルでも多い方です。毎日使うパーツなので劣化しやすく水が漏れやすいです。日頃のメンテナンスはなかなか行いにくく、トラブルがあればその都度修理することになるでしょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ