エアコンの水のトラブル

エアコンは、暑い夏や寒い冬を快適に過ごすために欠かせない電化製品です。水を使わないので水のトラブルとは無縁と思うかもしれませんが、実は室内機からの水漏れは発生します。水のトラブルは特に夏の暑い日ほど、冷房を使うために水漏れが起こりやすいです。

■エアコンの水漏れ

エアコンから水が漏れる原因としては、ドレンホースの詰まりがあります。エアコンは冷房を使うと、室内と室外の温度差のために本体に水滴がつきます。水滴はやがて大きくなって流れていき、ドレンホースを配水管として室外に水を排出するのです。
ただエアコンは長い年月使用すると、ドレンホース内部が汚れていきゴミも入って詰まることがあります。配水管としての役割を担っているので、詰まれば水が流れなくなりエアコンから水が漏れるのです。またエアコン内部で発生した水滴がこぼれて床が濡れるときもあります。このようなときはエアコン内部を乾燥させれば、水漏れは収まるでしょう。

■水漏れの修理

エアコンのドレンホースの詰まりが原因で水が漏れるならば、詰まりを取り除けば漏れも収まります。ドレンホース内部を掃除するには、掃除機でゴミを吸い出す、長い棒を使いかき出すなどの方法があります。今はエアコンクリーナーも売っているので、それを使って掃除しても良いでしょう。
ただ詰まりが酷いと、少し掃除しただけでは内部の汚れは取れません。自分で掃除しても詰まるならば、業者に依頼することになります。業者には真空の吸い出す道具があるので、これでホース内部の汚れを取り除きます。

■まとめ
エアコンのドレンホースは、汚れているかは目視できず、ある日突然水漏れが起こります。普段から掃除していると詰まりが酷くならずに、水漏れも防げるでしょう。詰まってしまい自分で取り除けないとなれば、業者に依頼してください。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ